体験談01 前編

婚活体験談 | 婚活の語り屋さん記事一覧

体験談01 (前編)| 婚活の語り屋さん

現在私は32歳です。この歳で既にバツ2です。正確に言いますと、バツ2でした。先日、めでたく3度目の結婚をすることが出来たからです。では、なぜ『結婚なんてもうこりごり?』というタイトルなのでしょうか。それについてはこれから順序立てて書いていきたいと思います。私の最初の結婚は19歳の時でした。高校までは...

≫続きを読む

体験談01 (後編) | 婚活の語り屋さん

義母はとにかく曲者でした。子育てに口出しするとか料理にケチをつけるとか、それくらいならまだ耐えられます。家族に隠し事はいけないと言い、私達の夜の生活を子供達に話すようになったのです。彼もこれには怒り心頭でしたが、血の繋がりは簡単に切れるものではないのですね。私が同居を解消したいと何度も言ったのに、そ...

≫続きを読む

体験談02 (前編) | 婚活の語り屋さん

私と現在の夫が結婚するまでの道のりは大変長いものでした。会社の先輩と後輩、というただの同僚同士の結婚なので、普通に出会い交際し結婚するという普通の流れを誰しも想像しますが、彼の国籍が韓国籍であったため、結婚までに一波乱あったのです。私は大手商社に勤めるOLでした。勤続五年目を迎えたある日、福岡から私...

≫続きを読む

体験談02 (中編) | 婚活の語り屋さん

私は、その話を聞いてびっくりはしたけれど、それが私たちの関係にどんな問題を引き起こすかなんて全く想像もできませんでした。私は、彼にとって一番大事にしている根幹の部分を、彼女である私に打ち明けてくれたことがとても嬉しくてますます彼のことが好きになっていきました。交際を始めてしばらくすると、今度福岡の彼...

≫続きを読む

体験談02 (後編) | 婚活の語り屋さん

細かい事はたくさんありましたが、それもこれも含めて私は彼についていければいいと思い、プロポーズをされたら二つ返事でOKをしました。彼の両親は私のことをもう連れてきた時点で嫁候補だと思っていたので特に大丈夫だったようなのですが、次はいよいよ私の両親に彼との結婚のことを話さなくてはならない時がやってきま...

≫続きを読む

体験談03 (前編) | 婚活の語り屋さん

女が30歳を過ぎると、慌てて婚活に励む人と諦めモードに入る人に分かれます。私は完全に後者のタイプでした。それまでの恋愛が疲れるものばかりで、一緒に生活をしたいと思える人に出会えなかったというのもあります。不思議なことに、私が勤めていた会社には外見が綺麗なのに婚期が遅れたという女性が多数いました。その...

≫続きを読む

体験談03 (後編) | 婚活の語り屋さん

元々疾しい気持ち(婚活をしようという意気込み)がなかったからか、その日は全員と連絡先を交換しました。私以外の女の子もみんなが楽しんでいたので、「またこのメンバーで飲みたいね」という話にもなりました。不思議なことに、この合コンメンバーはいつしか飲み仲間になりました。参加人数はその時々で変わりましたが、...

≫続きを読む

体験談04 (前編) | 婚活の語り屋さん

次々に結婚していく友達を横目に、「私は金持ちと結婚するのよ」と豪語していました。悔し紛れとも言いますか、ちょうど恋人と破局したばかりの私には厳しい時期だったのです。皆の幸せそうな顔を見ると、私ってどれだけ不幸なのだろうって悲劇のヒロインみたいな気持ちになっていました。人間の心ってそんなもんですよね?...

≫続きを読む

体験談04 (中編) | 婚活の語り屋さん

婚活に対する考え方をリセットした私は、すぐに結婚相談所に駆け込みました。ここでは結婚までの道のりを導くプロである担当者がつきますからね。客観的に自分を観察してくれるのではないかと思ったのです。この考えは吉と出ました。自分だけの好みだったら絶対に選ばないだろうなと思う人でも、お会いしてみると意外なこと...

≫続きを読む

体験談05 (前編) | 婚活の語り屋さん

あまり恋愛経験はなかった私ですが、なぜか結婚するなら恋愛結婚がいいと思っていました。子供が出来た時に、「パパとママは大恋愛だったんだよ」と奥さんが話しているのを聞いてみたかったからです。しかし、恋愛はしたいと思っても思い通りになるものではありません。女性から告白されるような男ではなかったので、今まで...

≫続きを読む

体験談05 (中編) | 婚活の語り屋さん

サイト内メールからお会いするまでのスパンが短いと、かえって恋愛感情が生まれにくいかなと思うようになりました。そこで、サイト内メールでお話しする時間を伸ばしてみることにしました。お互いの気持ちが高まるまでは、すぐにアドレスも電話番号も交換しないと決めたのです。この作戦が功を奏して、初めて彼女が出来まし...

≫続きを読む

体験談05 (後編) | 婚活の語り屋さん

大喧嘩の後、私は冷静さを取り戻してから彼女に連絡をしました。どちらも引くに引けないところまで行ってしまったので、ここは男である私の方が折れるべきだろうと思ったのです。私としてはこれをステップとして、これからは何でも話し合って成長していけたらいいかなと考えていたのです。ところが、彼女の考えは違いました...

≫続きを読む

体験談06 (前編) | 婚活の語り屋さん

26歳という年齢は、婚活市場では大人気でした。30代の方も結構パーティ等に出席していますが、どうも男性は若い人を好む傾向にあるようです。私が30代だったら発狂してしまいそうですが、結婚相手を求める男性は“子どもが生めるかどうか”ということも視野に入れているそうです。だから、不妊の可能性が高くなる30...

≫続きを読む